今から公庫に申し込んでいつ借りられるか 1か月、2か月 ??

今から公庫に申し込んでいつ借りられるか【日本政策金融公庫の融資実行までの期間】
こんにちは、社長補佐官(R)大久保優子です。

今回も、
開いて下さってありがとうございます。
今日は、日本政策金融公庫(以下 公庫)の特別融資に今から申し込んだら
いつ借りられるそうかについてお伝えします。
平時には、
公庫は融資実行(借りたお金が振り込まれる)までの期間が短いとされています。
実際、この3月に申込をされた方は、
最短で3日で審査が下りたという話も聞いております。
それがここ最近はだいぶ事情が変わってきたようです。

3月末に申し込んだ方で、
審査が下りるまで3週間かかったという話もあり、
ました。
先週末には、
同業の方から、
こんな話を聞きました。
これから、新型コロナウイルス感染症特別貸付を申し込んでも、
融資実行は6月末になると言われました
との事です。
申請が増えて時間がかかっているのは知っていましたが、
2カ月以上先になるとは…。
もちろん、
地域や支店によってある程度のバラつきはあると思いますので、
日本全国すべての支店で同じ事になると限りませんが、
以前よりも時間がかかるようになっているのは共通です。
それだけ申請は増えているという事なのでしょう。
今回、
これを読んでくださっている方にわたくしから
お伝えしたいのは、
下記の2点です。
1.資金が足りなくなってからの申請では間に合わない恐れがありますので、
直ぐにお申込みされることを強くお勧めします。

お申込みはこちらから。
https://www.m.jfc.go.jp/sysped/ped010
2.申請はネットから。
窓口相談の予約を入れるにも時間がかかりそうです。
ネットから申請して、必要な書類を揃えることもできます。

必要な書類(共通一覧)
https://www.jfc.go.jp/n/finance/saftynet/pdf/covid_19_info_b.pdf

必要な書類(新型コロナウイルス感染症の影響による売上減少の申告書)
https://www.jfc.go.jp/n/service/doc/covid_19_chusho_200317a.docx

追って公庫から、連絡があり、必要書類の提出、審査へと進みます。
(このタイミングで、追加で書類を求められる場合もあります。)

今回は、資金が足りなくなった時点で融資申請をしても
実行までに時間がかかり間に合わない恐れがあります。
この時期、
経営者がすべきことは他にもたくさんあると思います。

慌てないためにも、
まずは、今から行列に並んで(申請して)ください。

自社は申請していいのか分からない、
という場合は
お近くの専門家にご相談ください。
顧問税理士さんや
経営顧問の方がいらっしゃるのであれば
きっと相談相手になってくださると思います。
もし、ご相談先が思いつかない場合は、
わたくし(info@you4yo.biz〉までご連絡ください。
今日は以上です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バイタリティ溢れる親分肌の社長を応援いたします

社長補佐官(R) 大久保優子

 

社長補佐官(R)ニューズレターとして
資金調達等、経営者向け情報をメルマガで無料配信しています。ご購読お申込みはこちらから。

(ご不要の際は、ワンクリックで簡単に解除できますので安心してお申込み下さい)